マルサン書店限定特典あり!2月19日発売から3号連続企画 『ウルトラジャンプ』創刊初のグラビア掲載 第1弾は『ラブライブ!サンシャイン!!』のミニユニット「CYaRon!」
掲載日:2018年02月17日(土) 担当店舗:仲見世本店
『ウルトラジャンプ』創刊初のグラビア掲載 第1弾は『ラブライブ!サンシャイン!!』のミニユニット「CYaRon!」

 『ウルトラジャンプ』(集英社)が19日発売の3月号より アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の声優陣によるユニット「Aqours(アクア)」の3つのミニユニットを、3号連続で毎号1組ずつ特集し、その第1弾として「CYaRon!(シャロン)」のキャストの伊波杏樹、斉藤朱夏、降幡愛がグラビアを披露する。 3人は巻頭グラビアで、2ndシングル「近未来ハッピーエンド」のかわいい衣装を披露。特集記事は、素顔に迫った「100の質問」、アニメやライブについて語る企画など全17ページで、紙版の別冊付録には全20ページに及ぶミニフォトブックも付いてくる。4月号(3月19日発売)は「Guilty Kiss(ギルティキス)」、5月号(4月19日発売)は「AZALEA(アゼリア)」が登場する。

現在予約受付中!(特典には限りがあります。e-honでのご注文は対象外です)
予約方法を申し上げます。
@ご来店時に店頭で申し込み
Aお電話でのお申し込み 055-963-0350 仲見世店3Fコミックフロアまで
B郵送も承ります。(代引き手数料・送料が別途かかります。特典は本誌に挟み込む形でお入れしお送りいたします。)
マルサン書店だけの特典あり! ◆ラブライブ!サンシャイン!!Walker2 予約受付開始!
掲載日:2018年02月15日(木) 担当店舗:仲見世本店
マルサン書店だけの特典は、『ラブライブ!サンシャイン!!Walker1』(特典在庫まだあります。)でご好評いただきました「ブックカバー」で決定!

◆ラブライブ!サンシャイン!!Walker2 価格 :2000円+税
出版社:KADOKAWA 発売予定日:2018年3月30日(金)

17年夏に発売し大変ご好評を頂いた「ラブライブ!サンシャイン!!Walker」が、ご要望多数につき、「ラブライブ!サンシャイン!!Walker2」の発売が決定!
静岡県沼津市のTVアニメ2期に新登場したスポットはもちろん、途中で立ち寄れるグルメなど観光スポットも大紹介。前回よりもディープな沼津をお届け。まだまだ沼津がおもしろい!
付録として、ラブライブ!サンシャイン!!まちあるきスタンプ帳Walkerバージョン第2弾も付属! 沼津観光のお供にぜひご覧ください!

現在予約受付中!(特典には限りがあります。e-honでのご注文は対象外です)
予約方法を申し上げます。
@ご来店時に店頭で申し込み
Aお電話でのお申し込み 055-963-0350 仲見世店3Fコミックフロアまで
B郵送も承ります。(代引き手数料・送料が別途かかります。特典は本誌に挟み込む形でお入れしお送りいたします。)
樋口 雄彦 (ヒグチ タケヒコ) 先生の講演会hは盛況のうちに無事終了でした。
掲載日:2018年02月10日(土) 担当店舗:仲見世本店
『幕末の農兵』(現代書館) 発売を記念し、昨年五続き再度樋口先生のトークイベント開催いたしました。40名のご参加をいただきました。トークイベント終了後、今回のサイン会も和気あいあいとした雰囲気の中行われまして、次回開催の手ごたえも感じ取れました。皆さん本当にありがとうございました。
また開催いたしますね。

著者略歴
1961年生まれ。県立韮山高校・静岡大学人文学部卒。博士(文学、大阪大学)。現在、国立歴史民俗博物館・総合研究大学院大学教授
鳴神響一先生 最新刊は 特別捜査官にして、医師免許を持つ心理分析官!
掲載日:2018年02月09日(金) 担当店舗:仲見世本店
鳴神響一先生より「直筆色紙」をいただきました!応援してます。

神奈川県警初の心理職特別捜査官に選ばれた真田夏希は、知人に紹介された男性に会うため横浜駅付近の飲食店に向かった。婚活に失敗続きの夏希は、織田信和と名乗る男性に、好印象を抱く。だが、そんな甘い雰囲気を激しい炸裂音が打ち消してしまう。みなとみらい地区で爆発事件が発生したのだ。翌日、捜査本部に招集され、爆発事件の捜査を命じられる夏希。初の事件で戸惑いを覚える夏希の前に現れたのは、意外な相棒だった。
ご来店ありがとうございました! 真梨幸子先生 
掲載日:2018年02月05日(月) 担当店舗:仲見世本店
真梨幸子先生、実は加藤学園高校ご出身でした!
50万部を超える大ヒット作、『殺人鬼フジコの衝動』で大変有名な真梨幸子先生が急遽マルサン書店にご来店。お会いするや否や、「私、高校生の頃よくマルサン書店で本やコミック買ってました!」と うれしいお言葉を頂戴いたしました。沼津に大変ゆかりのある方だと今更ながらに確認。遅かったです。スイマセン。高校生時代に悩んだり壁にぶつかったりすると映画や本に癒しを求めていた真梨幸子先生。将来沼津を舞台にした作品を執筆し、そこには「マルサン書店も登場させたい。」とのお言葉もいただきました。先生の作品の中に出てくる風景は沼津、そして加藤学園を思い出しながら執筆したそうです。これからもマルサン書店は真梨幸子先生を応援していきます!
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 >>