マルサン書店だけの特典有ります! 2019年5月30日(木)発売予定 『VOICE BRODY vol.4』
掲載日:2019年05月23日(木) 担当店舗:仲見世本店
特典:逢田梨香子さん B2ポスター です。(封入されている特別付録ポスターと同じ写真を使用しておりますが、逢田梨香子さんのみポスター・紙質UP・折り目なし が特徴です)

■タイトル:『VOICE BRODY vol.4』
■出版社 : 白夜書房
■税込定価: 1700円
■発売日 : 5月30日(木)

【内容紹介】

平成から令和へ。
新時代の声優/アーティストの「夜明け」に迫るVOICE BRODY Vol.4

【特別付録】
逢田梨香子・悠木碧 両面特大ポスター

【表紙巻頭特集】
■逢田梨香子──次の時代へ
令和初日の密着撮影30ページ特集
1)グラビア&インタビュー「夜明け前」
2)『FUTURE LINE』MV監督が語る「逢田梨香子の“誕生”と“前進”」

【特集グラビア&インタビュー】(各15ページ超え)

■悠木碧──「afterdark」
実力派声優が歩んできた道

■伊藤美来──「朝の光」
誰も知らない、本当の私

■楠木ともり──「ぼくらが旅に出る理由」
大人になる楽しさと寂しさ

■鬼頭明里──「夢追い虫」
バイトしながら、夢を追いかけた日々

【特集】
「これからのアニソン」

■YURiKA
インタビュー「アニソンは人生」

■鈴木みのり
ライブレポート「見る前に飛べ!の新境地」

■齋藤光二(Animelo Summer Liveゼネラルプロデューサー)
インタビュー「感動を生む現場のつくり方」

■DJ WILDPARTY
ディスクレビュー「これから聴くべき声優ソング」

●PICK UP
芹澤優 写真集「すきぴ」 至近距離の真実]


予約方法を申し上げます。
マルサン書店仲見世店2Fコミックフロアまで
@店頭でのお申し込み 2Fレジまでお申し付けくださいませ。 
Aお電話でのお申し込み 055-963-0350 
B郵送ご希望の方承ります。(代引き手数料・送料が別途かかります。特典は本誌に挟み込む形でお入れしお送りいたします。お気に入りの栞をお聞かせ下さい。こちらも同封いたします。)
ご注意! 折り目なしポスター別送ご希望の方 ポスター用送料+箱代(100円税込)が別途かかります。

ご注意 大変込み合っておりますので、郵送の方には到着までお時間を頂戴しております。ご理解いただけますと助かります。
依田勉三(松崎町出身)と共に 北海道開拓に寄与した 鈴木銃太郎の軌跡を描く『オベリベリのほとりで」
掲載日:2019年05月19日(日) 担当店舗:仲見世本店
『流転』(依田勉三と晩成社の人々)で北海道開拓団を率いた依田勉三(伊豆・松崎町出身)の業績を謳いあげたモレウ書房から、またも意欲的な新刊が発売されました。

『オベリベリのほとりで』
■著者:吉田 政勝
■定価:1296円(税込)


著者あとがきより抜粋
いつの日か、郷土の開拓先駆者である「鈴木銃太郎の物語を書いてみたい」とひそかに念じてきました。(中略)
本書は、明治十五年の夏にオベリベリ(下帯広)に入地した時から、シブサラ(芽室町)に移住した明治二十六年春までの「銃太郎日記」にもとづいて書いたものです。残念なのは、実際の日記では「明治二十二年〜明治二十五年」まで紛失のため欠落となっています。その空白の四年間は、依田勉三や渡辺勝の日記などに記されている銃太郎の動向を手がかりに若干復元しております。また、文中の会話文は筆者の創作ですが、事実を踏まえて書いたものです。開墾は入植者たちの艱難でなされましたが、書きながら開拓行政や時代の大きな枠組みと無縁でないという点も意識させられました。


モレウ書房HP
https://blog.goo.ne.jp/0155625104aabb


★感想
北海道開拓に生涯を捧げた人たちの息遣いが伝わってくる傑作です!鈴木銃太郎を通して、荒れた原野を開墾する開拓者たちの心意気は読む人の胸を打ちます。資料としての価値もあり、ぜひ多くの方に読んでいただきたいですね。







[ウチら棺桶まで永遠のランウェイ』 入荷中です!
掲載日:2019年05月17日(金) 担当店舗:仲見世本店
長らく品切れておりましたが、現在続々入荷中です。
在庫は常に僅少ですので。お早めにお求めくださいませ。

『ウチら棺桶まで永遠のランウェイ』

kemio/著

出版社名 KADOKAWA
税込価格 1,296円
頁数・縦 205P 19cm
雷鳥社 『石の辞典』 限定ノベルティ差し上げております!
掲載日:2019年05月14日(火) 担当店舗:仲見世本店
限定ブックカバー 差し上げております。(数に限りがございます)

『石の辞典』
■矢作ちはる/文 内田有美/絵
■出版社名 雷鳥社
■税込価格 1,620円
■頁数・縦 287P 16cm

大好評!「辞典シリーズ」の第7弾!

地球の奥深くに眠るキラキラした結晶―――鉱物。
その魅力を、内田有美さんによる描きおろしのイラスト115点で、余すことなく楽しめます。
本書では、石の個性をもっと身近に感じてもらうため、「モース硬度(ひっかいたときの傷つきにくさ)」と呼ばれる硬さの尺度を採用し、ページをめくるたびに紹介する石が硬くなっていく仕掛けを施しています。もちろん、鉱物の知識も豊富にご紹介。
身近なものから、出会ったことのないものまで幅広く網羅しています。
鉱物を愉しむための知識、「結晶」や「条痕」「和名」などのコラムも充実。
手のひらサイズにぎっしりと詰まった鉱物の世界をご堪能ください!

詳しくは雷鳥社さんのHPへどうぞ。
http://www.raichosha.co.jp/
TVで紹介され大人気! 『しょうがっこうがだいすき』発売中!
掲載日:2019年05月04日(土) 担当店舗:仲見世本店
今年小学校に入学するお子さん・そして保護者様におススメです。もちろんプレセントにも最適!

イラストご担当の「えがしらみちこ」先生から素敵なPOPをいただきました。

小学校2年生の女の子が書いた話題の本が、待望の絵本化!

『しょうがっこうがだいすき』
しょうがくせいになるまでに、やるといいこと。
しょうがくせいになったら、やるといいこと。

児童図書
うい(著/文)えがしらみちこ(イラスト)
発行:学研プラス・A4変型判・32ページ・定価 1,400円+税


小学2年生のせんぱいから、これから小学生になるみんなへ。「さけばないようにれんしゅうしよう」など小学校生活を楽しく送るための16のアドバイスを、ういさんが自分の力で書き上げました。不安と楽しみがいっぱいの入学を控えたお子さんに送る一冊。

著者プロフィール
うい (ウイ) (著/文)
2010年生まれ。三姉妹の長女。父親が出版したことに刺激を受け、小2で本を書くことを思い立つ。自身の経験をもとに小学校入学前の子に向けて書いた本を自費出版したところ話題に。夢はパンケーキ屋さん。

えがしらみちこ (エガシラミチコ) (イラスト)
三島市在住です。
1978年福岡県生まれ。熊本大学教育学部卒業。『なきごえバス』でMOE絵本屋さん大賞2016パパママ賞第1位を獲得。主な絵本『あめふりさんぽ』『いろいろおてがみ』などがある。

詳しくはこちらへどうぞ。
https://gkp-koushiki.gakken.jp/2019/04/08/8143/
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 >>