好評のうちに終了いたしました! 伊東潤先生 サイン会 開催のお知らせ 2019年11月10日(日)16:00〜 
掲載日:2019年11月10日(日) 担当店舗:仲見世本店
歴史小説界の旗手・伊東潤先生のサイン会が当店で開かれました。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。
2020年、伊東潤先生の新刊が複数発売予定だそうです。
ぜひお楽しみに!



好評のうちに終了いたしました。

伊東潤先生 サイン会
2019年11月10日(日) 午後4時から

■参加費無料
※「伊東潤」先生の著作に、ご本人からサインをして頂きます
※本は店頭でご購入いただくか、ご持参頂いても結構です。
※サイン会は列が途切れ次第終了します。

伊東潤先生のツイッターはこちらからどうぞ
https://twitter.com/jun_ito_info?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

著者紹介

伊東 潤 (イトウ ジュン)  
1960年、神奈川県横浜市生まれ。早稲田大学卒業。『黒南風の海―加藤清正「文禄・慶長の役」異聞』(PHP研究所)で「第1回本屋が選ぶ時代小説大賞」を、『国を蹴った男』(講談社)で「第34回吉川英治文学新人賞」を、『巨鯨の海』(光文社)で「第4回山田風太郎賞」と「第1回高校生直木賞」を、『峠越え』(講談社)で「第20回中山義秀文学賞」を、『義烈千秋 天狗党西へ』(新潮社)で「第2回歴史時代作家クラブ賞(作品賞)」を受賞
好評のうちに無事終了です! 居山郁子先生 歌集『あかねさす』出版記念 トークとサイン会開催のお知らせ
掲載日:2019年11月09日(土) 担当店舗:仲見世本店
楽しいトークに会場は笑いと暖かい雰囲気に包まれていました。
ご参加された皆様、本当にありがとうございました。


歌集 あかねさす 出版記念  居山郁子 トークとサイン会

■開催日:2019年11月9日(土)
■開場:13:30 開始:14:00〜2時間ほどを予定
■会場:マルサン書店仲見世店B1
■入場無料

ご参加の方に粗品プレゼント (数に限りがございます)
お持ち頂いた本にもサインいたします。

お問い合わせ:マルサン書店仲見世店TEL055-963-0350

著者紹介 
昭和19年3月16日生まれ。静岡県立沼津西高、桜美林短期大学英文科卒。あすなろ教室を15年主宰。
源氏物語を原文で読む会「おのげんじセミナー」を5年主宰。
画廊「からすうり」経営。全国水墨画美術協会の評議員。
手紙文学作家。短歌結社沃野同人。
その他生花、盆栽、茶道など日本文化を愛する。個展は沼津、静岡など10数回開催。画廊「からすうり」にて諸作家の企画展を随時開催する。

全国水墨画秀作展にて秀作アカデミー賞、水墨画年鑑賞など多数受賞。
主な著書に「茜いく子の絵手紙教室」「続 茜いく子の絵手紙教室」(秀作社)がある。

詳しくはこちらへどうぞ。
https://www.karasuuri.net/about/
NHKで紹介されました! 『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』
掲載日:2019年11月07日(木) 担当店舗:仲見世本店

「ただただオドロキ! 息子さん、とてもキュートです」
 イギリスでの貧富の格差についてはニュースなどで知っているはずだったが、まったく理解していない事同じだった。世界はこれからもどんどん平和になっていくだろう。だがこの格差やそして差別はこれからも私たちにつきまとう。多感な少年時代をみずみずしく描いた青春小説でもあり、現代イギリスの抱える問題を炙り出した社会小説。なにより随所にちりばめられたユーモアがいい!
中学生のお子さんをお持ちの親御さんには、今年是非読んでいただきたい作品です。


ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー The Real British Secondary School Days

ブレイディみかこ/著

■出版社名 新潮社
■出版年月 2019年6月
■税込価格 1,485円



名著復刊! 12月12日発売予定 『サムライの末裔』 芹澤光治良 
掲載日:2019年11月05日(火) 担当店舗:仲見世本店
予約受付開始いたしました。

P+D BOOKS
        サムライの末裔

■著者  :芹沢光治良
■出版社 :小学館
■定価  :本体550円+税
■発売日 :2019年12月12日
■判型/頁 :B6判/320頁


〈 書籍の内容 〉
運命に翻弄される占領下の日本人たち
1945年8月、広島と長崎に原爆が投下され、その直後に迎えた敗戦。GHQ占領下の卑屈な統治時代を、市井の人たちがどのように生き抜いたのか、ある海軍中将一家の目線で描く。

未亡人となり家財総てを失った中将夫人、米軍人に求婚される長女、原爆被害で恋人と離ればなれになってしまった長男、その長男を想いながらも米兵に身をゆだねてしまう恋人……。

戦勝国・アメリカを呪いながら、その助けなしには生きていけない日本人の哀切と、それでも新時代に向けて歩みを始める強さを、心の奥底を揺さぶる独特な筆致で綴った秀作。
「ラブライブ・サンシャイン沼津まちあるきスタンプ帳」に沼津コラボビジュアルを使用した新デザインが登場!
掲載日:2019年11月02日(土) 担当店舗:仲見世本店
沼津まちあるきスタンプ帳に沼津コラボビジュアルを使用した新デザインが登場! 第4弾は水色です。 全色揃いましたか?

500円(税込)


詳しくはこちらへどうぞ
https://www.llsunshine-numazu.jp/
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 >>